恋愛

男性が失恋から立ち直るには?前向きに変わる10の方法

投稿日:12月 28, 2019 更新日:

こんにちは!はむ(@hamsetuyaku)でございます。

日常を過ごす中でどうしても避けられない「人との別れ」。なかでも失恋は男性にとっても女性にとってもとても辛い経験です。

特に男性は女性よりも失恋で傷つく期間は長い傾向にあり、多くの男性が一度は失恋に苦しんだことがあるかと思います。

僕自身も大切な人との別れに深く傷ついていた時期もありました。

そこで、今回は失恋に苦しむ男性に、「失恋から立ち直り、前向きになるための方法」をお伝えしようと思います。

簡単に傷は癒えるものではないですが、失恋に悩む男性がこの記事を読んで少しでも楽になり、ゆっくりでも前に進んでいけたらと考えています。

辛い失恋をしてしまった男性の心理状態

辛い失恋に悩む男性は多いです。苦しくて、他にやるべきことに手が付けられない状態になってしまうこともあると思います。失恋に苦しむ心の原因はどのようなものがあるのでしょうか?

下記に当てはまる人が多いかと思います。

後悔で頭がいっぱいになる

まずは後悔の気持ちで頭がいっぱいになってしまうこと。

「あの時もっと相手の気持ちを考えてあげられていたら」「自分がもう少し立派な人間だったら」そんな気持ちで心がとらわれてしまうことも。

しかしそれは今の現状に直面して初めて分かることであり、大切にしていた気持ちが強いほど、その時の自分は行動してきたはず。

悪かった部分を思い返すことは良い事ではありますが、それにとらわれてはいけません。

一人で抱え込んでしまう

男性は責任感も強く、困難に直面した時に自分一人で抱え込んでしまうことも多いもの。

特に女性関係の悩みは格好悪いと考えている人も多く、自分一人で心を支えようと考えてしまう人もいます。

ですが、恋愛で悩む事は恥ずかしい事ではありませんし、誰かに相談したって良いのです。

真面目で誠実な人ほどこの傾向は強いもの。一人で悩む事は体にも良くありませんので、親しい人に打ち明けてしまいましょう。

復縁を強く望んでしまう

どうしてももう一度やりなおしたい。失恋した時はどうしてもそう思ってしまいますね。

気持ちが抑えられず、ついついしつこく相手に連絡をしたり、行動をチェックしてしまったりしがちですが、その気持ちはグッと抑えましょう。

未練を相手にぶつけるほど、相手は遠ざかってしまいます。

一度は気持ちが通じ合った中なら、あなたらしく前向きに過ごしていればまた縁も訪れるかもしれません。

ここは男らしく、気持ちをしっかりと持ちましょう。

自分はだめな人間だと考えてしまう

失恋に悩んでいる時の男性は自分に自信がなくなっています。

こんな俺だから・・そう考えがちですが、これは理由ではありません。

失恋の際に言われた理由などは相手の環境や状況の変化によるものも大きいです。

自分の悪い部分ばかりに目を向けがちですが、良いところを改めて見つめ直してみて下さい。

視野が狭くなっている

失恋中は視野が狭くなりがちです。

あの人との時間が自分の全てだった。そう思ってしまえばしまうほど、周りの事が見えなくなっていきます。

しかし、恋愛中でも自分の生活の中で楽しみにしたことは他にもたくさんあったはず。

難しいかもしれませんが、自分が大切にしていた日常の小さな幸せを思い出し、心を休ませてあげましょう

男性が失恋から立ち直る期間は?

失恋に苦しむ男性が立ち直るには、どれぐらいの期間がかかるものなのでしょうか?

失恋を経験したことのある70人の男性にアンケートを実施してみました。結果は下記の通りです。

結果は立ち直るまでに一年以上かかる人の割合が一番多く26人です。

その次に二か月~一年かかるという人が23人と、一ヵ月以内という人が21人。失恋からの回復には時間がかかっている男性がやはり多いようです。

恋愛に関する価値観も「女性は上書き保存」「男性は名前を付けて保存」という例えがあるように、一人の異性に対しての思いは男性の方が消えにくい傾向にあるようですね。

失恋した理由によっても大きく変わる

失恋にかかる期間ですが、失恋した理由や相手の事を思っていた期間によっても変わってくるようです。

納得のいかない失恋であれば1年以上立ち直るためにかかることもありますし、中には1ヵ月以内に吹っ切れてしまう人もいます。

自分の心が弱いと考えがちですが、あまり自分を責めずゆっくりと心を落ち着かせていきましょう。

男性が辛い失恋から立ち直るためにやるべき10のこと

失恋に苦しむ理由や期間はさまざまですが、少しでも気持ちを楽にできる方法はどのようなものがあるのでしょうか?

ここで紹介する10のことは、失恋の傷を癒す為にすぐにできることをまとめたものです。

どれか一つでも行動し、心に変化をつけられたらと思います。

友人や親しい人に気持ちを打ち明ける

辛いときに一人で過ごし、頭をかかえているのはつらいもの。

友人や親しい人に悩みを聞いてもらうことには大きな効果があります。

あなたのことをよく知る人だからこそ思いがけないあなたの良さを見つけてくれたり、解決策を教えてくれたりすることだってあるのです。

恋愛の話をほとんどしたことのない人でも意外と色々アドバイスをくれたりと、真剣に相談してみると人はあなたのために考えてくれるものですよ。

思い切って一日泣いてみる

毎日仕事や学校がおわり、落ち着いた状態になると相手の事ばかり考えてしまう・・毎日もやもやした気持ちで過ごしてしまいがちですね。

そんな時は一日思い切って思いっきり泣いてみましょう。

感情のままに泣いてみると、思いのほか気持ちがスッキリとして爽やかな気分になったりもします。笑

煮え切らない気持ちで他の事で気を紛らわすより、よっぽど効果があるかもしれません。

行ったことがない場所を旅してみる

これは気持ちを切り替えるためにオススメの方法です。

まだ行ったことのない場所に旅行に行ってみたり、初めてのお店に入ってみたり。自分の世界観を広げることができます。

特に「男一人旅」は、忙しい日常を過ごす男性が自分を見つめ直す為のプチブームにもなっています。

オススメの旅先をまとめた記事は下記になりますので、ぜひ読んでみて下さい!↓

失恋相手のSNSは見ないようにする

TwitterやFacebook、Instagram等のSNSは今大流行していますね。

ですが、失恋相手のSNSをチェックする事はやめましょう。

相手の日常をみてプラスになることはほぼ確実にありませんし、余計に苦しくなることばかりです。

可能であればスマホからアプリを一時的に削除しておくなど、チェックできない環境を自分で作ると良いかもしれません。

趣味や仕事に熱中してみる

頭の中に余裕ができればできるほど、幸せだった日々を思い返してしまうのが失恋です。

自分に暇ができないよう、仕事や趣味に没頭してみるのも良いことです。

今まで大切にしていた相手にかけていた時間を全てつぎ込んでみると、周りの人の見る目も変わり思いもよらぬ出会いがあったりと、生活に変化をつけることもできます。

運動をしてみる

何をしても気が紛れない・・そんな時は思いっきり運動してみましょう。

筋トレやランニングは身も心もリフレッシュしますし、健康にも最高です。

女性はスマートで健康的な男性を好む場合も多いので、あなたを思ってくれる女性が現れたり・・なんてことにもつながるかもしれません。

本を読んでみる

静かな環境で、一度読書に集中してみるのも良い方法です。

本の世界にはたくさんの価値観や物語があり、自分にとって新しい道を見つけるにはもってこいです。

知らなかった知識もたくさんつけることができますし、自分以外の人の人生を知れたりとなかなか面白い発見もあります。

こちらから相手に連絡はしない

さきほども説明しましたが、こちらから相手に連絡することは基本避けましょう。

失恋の状況にもよりますが、新しい道を歩もうとしている相手にあなたの連絡は良い印象はあまり持たれません。

期間を開けてみて、改めて冷静になれるまでは、気持ちを抑えるようにしましょう。

交流の場に積極的に参加してみる

交流の場に積極的に参加してみることで、気分を上げるための良い材料になったりもします。

恋愛目的の集まりだけでなく、趣味、仕事、友達との付き合いなど、いろいろな人と関わりを持つための行動の中には、立ち直るためのヒントがたくさん眠っています。

塞ぎこまず、一度勇気を出して参加してみてはいかがでしょうか?

イメチェンをしてみる

スパッと雑念を切り捨てるために、イメチェンしてみるのもありです。

いつもと違うファッションをしてみたり、髪型を変えてみたり。

強い決意をもってイメチェンしてみると、自分自身が生まれ変わった気持ちでスタートできますよ!

失恋をした男性を励ます為には?

失恋から立ち直るための方法はお伝えしましたが、今度はあなたの周りに失恋で傷ついた人がいた場合についてです。

なんとか元気になってもらいたい・・そんな時にできることは何があるのでしょうか。見ていきましょう。

話しを真剣に聞いてあげる

まずは真剣に話を聞いてあげること。これが一番効果があります。

あなたが失恋している友人と親しければ親しいほど、話を素直に聞いてあげることは大切です。

アドバイスや討論をたくさんするのではなく、一つでも多くの気持ちをくみ取ってあげるために耳を傾けましょう。

食事や遊びに誘ってあげる

2つ目は食事や遊びに誘ってあげて、会話をする機会を作ることです。

中には「気分の落ちている自分に付き合わせるのは申し訳ない・・」と考える男性もおり、自分からは連絡しづらいと感じていることも。

元気を出してもらうために、様子を見て定期的に声をかけてみましょう。

相手の良いところを褒めてあげる

最後は、相手の良い点を見つけ褒めてあげることです。

失恋中の男性で自分に確固たる自信を持っている!なんて人は稀で、ほとんどの人が自分に自信を失っています。

そんな中、その人の素晴らしい部分や頑張っていることを褒めてあげることは、立ち直ってもらうために重要です。

これは恋愛に限らず、苦しむすべての人に効果的な方法です。

失恋をした男性にしてはいけないこと

反対に失恋中の男性のために!と思ってしたことが良からぬ結果になることも。

下記3点はより傷を深くしてしまう原因になりかねませんので、避けましょう。

説教をする

相手の気持ちを聞いてあげていると、話に矛盾を感じることも出てきます。

そんな時に相手に持論を振りかざしたり、会話のマウントをとるようなことをするのは絶対に避けましょう。

辛い失恋中の男性は見た目や雰囲気以上に気が動転していることも多いです。

まずは話を聞いてあげること。相手の気持ちを全て受け止めてから、少しづつ自分の考えを伝えてあげましょう。

すぐに別の女性を紹介する

失恋したからと言って、すぐに別の女性を紹介することもやめましょう。

男性が失恋で傷つく理由は、強く思う女性がいるからこそ。女性なら誰でもいいわけではないのです。

相手の気持ちを軽はずみに考えていると捉えられてしまいかねませんので、もし異性との交流の場を設けてあげるなら、気持ちが収まり落ち着いてからにしましょう。

あまり親しくない人に話す

あんなにうまくいっていそうだった2人が・・・!周りの人の失恋話は驚くようなこともありますね。

ただ、人を選ばず色々な人に話しまくるのはやめましょう。

たくさんの人が知っていると良くなる問題ではありませんし、なによりあなたの信用問題にも関わります。

新しい出会いで失恋から抜け出すのもあり

失恋から立ち直る方法はいくつか紹介しましたが、「失恋の傷に効く一番の特効薬は新しい恋愛」というように、立ち直るには新しい恋をすることが一番効果的だったりします。

しかし忙しい社会を生きる男性には、中々出会いの機会は少ないもの。そこで、異性と出会いの場として安全で人気の高いサービスをいくつか紹介します!

使用したら必ず恋愛に発展しなければならないわけではないので、試しに一度利用してみることをオススメします!

1、登録者1000万人以上の恋活アプリ【Pairs】

恋活アプリとして多くの人が利用している恋活アプリ「Pairs」。

登録者が1000万人以上もいることから、名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

Pairsは恋活サービスでも最も重視されている「安全性」に一番力を入れています。

身分証の全画面提出が必要、過去はFacebookのアカウントが登録に必要だったりと安心してパートナーを探せる環境が整っており、自然と真剣に相手を探している相手が集まるようになっています。

登録自体は無料なので、まずはお試しで登録してみるのもありです!

Pairsを見てみる

2、Omiai

こちらも登録者数400万人を超える人気恋活アプリ。

こちらもpairsと同様安全の面で力を入れているサービスですが、pairsが20代の利用者が多いのに対してOmiaiは30代の利用者が比較的多いことが特徴的です。

年齢層的にも、どちらかというと結婚も将来見据えて相手を探している方におすすめのサービスです。

こちらも登録は無料で行えるようになっています。

Omiaiを見てみる

3、Key PARTY

色々な人と話をし、自分に合ったパートナーを見つけたい人にオススメなのが「婚活パーティ」。

Key PARTYはそんな婚活パーティを全国で開催しているサービスです。

婚活パーティの参加費は他に比べて比較的安く、フランクに落ち着いた雰囲気で色々な人とのお話しを楽しむことができます。

また、男性の参加条件として「学生」「フリーター」の場合は参加ができないので注意が必要です。

Key PARTYを見てみる

失恋は長い人生のほんの一部。広い視野をもって楽になろう

読んで頂いて、いかがでしたでしょうか?

失恋の理由は人によって違いますし、中には失恋という言葉では言い表せないぐらい辛い理由で関係が終わってしまった方もいると思います。

私が皆さんに共通して言えることは、「恋愛は人生の中の一部」だということです。

辛い時期はそれが全てだとどうしても思ってしまいがちですが、他のことや新しい出会いに少しでも気持ちを傾けると現状も変わってきます。

この記事を読んで一歩ずつでも勇気をもって行動し、前向きになってもらえたら幸いです。

  • この記事を書いた人
アバター

はむ

アラサー26歳のAB型。 趣味は「物思いにふけること」。 甘い物をやめたら、少し痩せることができました(喜)

-恋愛
-

Copyright© ヒトリビング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.