外食

毎日外食のメリット・デメリットや気になる健康への影響は?

投稿日:

みなさんこんにちは!

ライターのちくわ(Twitter:@tikuwasetsupoke)です。

一人暮らしをしていると日々の生活の中でも仕事などで忙しかったり、めちゃくちゃ疲れていたりして、家で料理を作ろうなんて気分にはならない人もたくさんいるのではないでしょうか。

だから、健康のことは気にしつつも毎日外食になってしまうなんてことも。実際、僕も一人暮らしをしているのですが、平日は特にほとんど外食で生活しています。

今回は、ほぼ毎日外食している僕が感じたメリット・デメリットや、健康にはどんな影響があるのかについて紹介していきます。

毎日外食をするメリット・デメリット

忙しくて料理をする時間がないといった方やそもそも料理ができない、したくないといった方にはピッタリの外食ですが、メリット・デメリットはどんなところなのでしょうか。

毎日外食をするメリット

まず、毎日外食をするメリットは以下の2つがあげられます。

メリット

  • 時間の節約ができる
  • 毎日好きなものを食べられる

時間の節約ができる

仕事が忙しかったり、めちゃくちゃ疲れているときって料理をする時間もないしできれば楽をしたいですよね。そんな時に外食をすると、注文してすぐに温かい料理が食べられて、しかも洗い物などをする手間も省けるので時間の節約になります。

レストランなどでゆっくり食べるのも良し、ファストフード店で軽く済ませて自宅でゆっくりするのも良し、自分の時間を作れるという意味では外食は最強だと思います。

毎日好きなものを食べられる

これも外食のメリットと言えるのですが、外食の場合自分の好きなお店を選んで好きな料理を頼むことができます。その日の気分によって食べるものを変えられるので飽きることはありませんし、食べたいものを食べれられるのでそれが楽しみにも繋がります。

毎日外食をするデメリット

次に、毎日外食をするデメリットは以下の2つがあげられます。

メリット

  • 栄養バランスが偏りやすい
  • 自炊よりもコストがかかる

栄養バランスが偏りやすい

外食のデメリットとしてはまず、栄養バランスが偏りやすいということがあげられます。特に毎日のようにファストフード店などで食事を済ませている場合は栄養の偏りが顕著になってくると思います。

栄養の偏りは病気の原因になったり体調を崩してしまったりする可能性があるので、外食の中でもある程度バランスの取れた食事を心がけることが必要です。

自炊よりもコストがかかる

毎日外食をしているとどうしてもかかかってしまうお金。しかも自炊をする場合と比べてかなり割高になってきてしまいます。

実際、毎日自炊をしている友人は月の食費が1万5千円程度で済んでいるのに対して、毎日外食をしている僕は3~4万円程度かかっています。

時間の節約ができたり毎日好きなものを食べれる反面、金銭面ではかなり負担が大きくなってしまうので注意しましょう。

毎日外食の健康への影響は?

これは個人的な感想になるのですが、僕が実際に毎日外食を続けていて健康への影響はどうだったのかというと、正直健康への影響は特に感じていません。

大きな病気にかかったりもしていませんし、体調が悪くなったりというのもたまにあるくらいでした。もしかしたらもっと栄養バランスを考えて自炊をしていれば体調が悪くなるようなこともないのかもしれませんが、栄養が足りていても体調が悪くなるときは悪くなるので外食が原因とは言いにくいと思います。

ただ、これは僕がある程度栄養バランスも意識して外食をしているからであって、毎日のようにファストフードなどを食べていたらもう少し身体にも影響は出ているのかなとも思いました。

毎日外食でもバランスのとれた栄養を摂るには

毎日外食でもバランスのとれた栄養を摂るにはどうすればいいのでしょうか。気をつけるべきポイントを4つ紹介していきます。

ポイント

  • 塩分の摂りすぎには注意する
  • 脂質や糖質の多い料理はできるだけ避ける
  • 野菜を食べるようにする
  • それでも足りない場合はサプリメントを飲む

塩分の摂りすぎには注意する

外食は味付けの濃い料理が多いと思いますが、そういった料理は塩分もたくさん入っている可能性が高いです。

塩分を摂りすぎると高血圧など様々な病気の原因になってしまうので、そういった病気のリスクを減らすためにも、味の濃い料理が好きな方は十分に注意してください。

脂質や糖質の多い料理はできるだけ避ける

揚げ物とかラーメンってめちゃくちゃ美味しいし、どうしても食べたくなってしまうと思います。ですが、それらは脂質や糖質が多く含まれているためできるだけ避けた方が良いというのが本当のところです。

だからと言ってすぐにやめられるわけないですし、どうしても食べたくなったときは我慢しなくもいいと思います。できる範囲で減らしていきましょう。

野菜を食べるようにする

毎日外食をしているとどうしても不足しがちな野菜ですが、健康を維持するためには野菜は必要不可欠と言っても良いと思います。なので、普段のメニューにサラダを1品追加するなどして、できるだけ野菜を食べるようにしましょう。

それでも足りない場合はサプリメントを飲む

上記の3つを実践してもまだ足りないと感じる方もいると思いますが、そういう場合はサプリメントなどで足りない栄養素を補うことができます。

サプリメントはドラッグストアなどで手軽に購入することができるので、普段の食事だけでは不安な方はぜひチェックしてみてください。

まとめ

以上、毎日外食のメリット・デメリットや健康への影響などを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

外食は時間が節約できたり好きなものを食べられたり、メリットもありますが、栄養が偏ったりコストがかかったり、デメリットもあります。

どうしても料理はしたくないとかそういう理由がない限りは毎日外食をするのはおすすめしませんが、どうしても外食が良いという場合はできるだけ栄養バランスの摂れたメニューを注文するように心がけてみてください。

  • この記事を書いた人
アバター

ちくわ

一人暮らし歴7年目に突入したライター。 趣味は写真を撮ることと猫を吸うことです。

-外食

Copyright© ヒトリビング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.