コラム

一人暮らしの米の消費量は?一度に炊くおすすめの量も紹介!

投稿日:

みなさんこんにちは!

ライターのちくわ(Twitter:@tikuwasetsupoke)です。

一人暮らしを始めたばかりの方にとっては「米を何キロ買えば良いんだろう」とか「一度に何合炊けば良いんだろう」とか、わからないことが多いと思います。

今回はそんな方のために一人暮らしのお米の消費量や一度に何合炊くのがおすすめなのかを紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

一人暮らしの米の消費量は?

一人暮らしで自炊をしている人にとってはお米は毎日食べるもの。消費量はどれくらいなんでしょうか。

まず、毎日自炊でお米を炊く場合の1日あたりの消費量を見てみましょう。

1日あたりの消費量は?

一人暮らしで毎日自炊をしているという場合、1日2~3食ご飯を食べるとしたときのお米の消費量は約1合~1.5合程度です。お米1合が350gで、茶碗にすると約2杯分なのでわかりやすいと思います。

1ヶ月あたりの消費量は?

では、1ヶ月あたりの消費量はどのくらいなのでしょうか。実際に計算してみました。

1.5合(1日)✕30日=45合という計算結果になりました。これをkgに直すと8kg程度になります。よって一人暮らしで毎日自炊をする場合は10kgのお米を買っておけば問題ないでしょう。

一度に何合炊くのがおすすめ?

一人暮らしの場合、毎日ご飯を炊くのって意外と面倒だし時間もかかりますよね。そこで、僕がおすすめしたいのは数日分(3~4合)を一気に炊いて冷凍庫で保存する方法です。

このとき、お米は炊飯器の容量よりも少なめに炊くようにしてください。容量いっぱいに炊くと炊きあがりにムラができてしまうことがあります。

炊いたお米はパックに入れ、ある程度冷ましてから冷凍庫に入れておけば長持ちしますし、電子レンジで温めるだけで炊きたてのように美味しく食べることができます。

仕事で疲れて帰ってきてすぐにご飯が食べたいといったときでも、冷凍庫にあるご飯を温めるだけなのでめちゃくちゃ楽ちんですよ。

まとめ

以上、一人暮らしのお米の消費量や一度に何合炊くのがおすすめなのかを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

一人暮らしでお米を毎日炊くのは大変でしょうし、できれば毎日ちょっとでも楽をしたいですよね。

冷凍したご飯も炊きたて程ではありませんが十分美味しく食べられるので、これから一人暮らしをする方もそうでない方もぜひやってみてくださいね。

  • この記事を書いた人
アバター

ちくわ

一人暮らし歴7年目に突入したライター。 趣味は写真を撮ることと猫を吸うことです。

-コラム

Copyright© ヒトリビング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.